ご希望のホテル・旅館・宿情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトホテル・旅館・宿リサーチ
ホテル・旅館・宿
トップページへ戻る
トップページへ戻る

ホテル情報

ホテルのマーケティング・広報部門と
その仕事



ホテルのマーケティング部門、広報部門は、まだホテルを利用したことのない人に対して働きかけ、利用客の増加を目指す部門です。マーケティング、広報部門の仕事についてご紹介します。

ホテルのマーケティング部門の仕事

ホテルのマーケティング部門の仕事

ホテルのマーケティング部門の主な業務は、利用者が求めているサービスの市場調査です。そして、その調査をもとにイベントの企画運営を担当します。また、広告などの作成もマーケティング部門が請け負います。

市場調査

利用者がホテルに何を求めているか、世間の流行などを、外部業者などを利用しながら調査します。利用者を対象にアンケートを実施したり、最近の宿泊施設のトレンドを調べたりすることが主な業務です。

マーケティング部門では、データや情報をもとに、ホテル内で行なわれる様々なイベントの企画を行ないます。市場調査は、ホテルの運営や経営を進めるために重要なマーケティング戦略を作るためにも使われます。

また、レストランでは市場調査をもとにメニューを考えることがあります。

広告の作成

ホテルの利用客を増やすために、テレビCM・チラシ・自社ウェブサイトを使い宣伝を行ないます。様々な媒体の広告を作成するのもマーケティング部門の仕事です。テレビCMは、制作会社と打ち合わせを行ないながら作成します。

ホテルの広報部門の仕事

ホテルの広報部門の仕事

ホテルの広報部門の仕事は、主に雑誌やテレビやマスコミなどのメディアに対して、ホテルをアピールすることです。マーケティング部門が企画したホテルのイベントや宿泊プランなどをメディアに取り上げてもらうことで、ホテルの宣伝につなげます。ホテルのイベントや宿泊プランの一例をご紹介します。

ザ・ペニンシュラ東京「YELLOWEEN! Veuve Clicquot2013」
ザ・ペニンシュラ東京内のレストランで開催されたハロウィンパーティです。大人のハロウィンをテーマに、著名なアーティストらを招き、コンサートも行ないました。
ハイアット リージェンシー 大阪
数万円~数十万円の「ハイアット新春福袋」を用意し、話題になりました。福袋の中には、スイートルームに宿泊できる特別な宿泊プランや、ホテル内の様々な施設を利用できるチケットが同梱されていました。

アピール方法

アピール方法

広報部門では、マーケティング部門が企画したホテルのイベントや宿泊プランなどのPRを行ないます。まず、イベントや宿泊プランが決定するとプレスリリースの配布や記者会見などを通して、広く世間にアピールしていきます。情報番組での紹介などにより、一般の利用者に対してイベントの宣伝を行なうこともできます。また、雑誌などで経営者やスタッフのインタビュー依頼を受けることもあります。

その他の仕事

その他の仕事

ホテルは、様々なドラマ・映画・CMなどの舞台として使用されることがあります。その際の、撮影許可を出すのも広報の仕事となります。作品に使用されることにより、ホテルのイメージアップや集客につながることもあります。