ご希望のホテル・旅館・宿情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホテバンク
ホテル・旅館・宿
トップページへ戻る
トップページへ戻る

ホテル情報

ホテルマンになるには



「ホテルマン」とは、ホテルで働くすべての人を呼ぶ総称です。ここでは、ホテルマンになる方法についてご紹介します。

ホテルマンになるための方法

ホテルマンになるための方法

ホテルマンになるために絶対に必要な資格や、行かなければならない学校はありません。大学・専門学校出身者の他に、高校を卒業後そのまま就職をする人や、他の業種から再就職をしてきた人もいます。やる気があればどんな人でも、ホテルマンを目指すことができます。

大学卒業後にホテルマンになる

ホテルは、日本人以外に外国からの宿泊客も利用します。そのため、ホテルマンは外国語のスキルが必要とされます。外国語が堪能な大卒者は、管理部門に配属されたり、現場での接客を行なったりするのが一般的です。

ホテル専門学校に通う

「ホテル専門学校」とは、ホテルに関する基礎知識や業務を学べる学校です。2年制の学校が多く、各地に様々な学校があります。接客の基礎など実践的な内容も学ぶため、就職の際は即戦力として働けることがメリットです。また、実習での人脈から就職が有利になることが多いです。

授業内容

講義では、教科書や黒板を使った授業でホテルマナーやホスピタリティ理論などの知識を身に付けることができます。また、校内にはホテルの客室やレストランを再現した実習室があります。これは座学で学んだ知識をすぐに体で覚えるためです。校内実習の仕上げとして、実際のホテルに実習に行ける学校もあります。

生徒の目指すホテルマンに近づくための選択カリキュラムでは、ブライダルにおけるサービスや手話、ソムリエやフランス料理などの専門的な知識を学べます。

ホテルマンに関する資格

ホテルマンに関する資格

ホテルマンになるために、特別な資格を取る必要はありません。しかし、技能や知識のレベルを図る民間資格があります。これらの資格を持っていることにより、就職活動が有利になることが多いです。

ホテル実務技能認定試験

ホテル業務に必要な、専門分野の知識や語学を検定します。初級・上級の2種類の試験があります。

ホテルビジネス実務検定

接客に関する知識から、管理業務までの能力を検定します。ベーシックレベル1級・2級、マネジメントレベルの3種類の試験があります。

ホテルマンに向いている人

ホテルマンに向いている人

ホテルマンにとって1番必要とされるものは、どんな知識よりも「ホスピタリティ」と呼ばれる"おもてなしの心"です。そのため、思いやりや気配りができる人が向いています。また、ホテルにはたくさんの人が働いているため、協調性も必要な素質のひとつとされています。