ご希望のホテル・旅館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトホテル・旅館リサーチ

ホテル情報

ハウステンボス園内にある
4つのホテルの特徴



1992年、長崎県佐世保市にて開業された日本最大の敷地面積を誇るテーマパークです。ヨーロッパをテーマにしており、オランダの街並みを再現しています。園内にある4つのホテルと、園外の4つのホテルを経営しています。

ハウステンボスの歴史

ハウステンボスの歴史

1992年、長崎県佐世保市にて創業者である神近義邦(かみちか・よしくに)さんによって開業されたテーマパークです。「ハウステンボス」と言う名称は、オランダ女王が住む「ハウステンボス宮殿」が由来となっています。したがって、園内にあるパレスハウステンボスは、オランダ王室の許可のもと、ハウステンボス宮殿を忠実に再現してあります。ホテル事業は1995年にオープンした、園内の「ホテルヨーロッパ」「ホテルアムステルダム」「フォレストヴィラ」「迎賓館」の4ホテルと、「オークラJRハウステンボス」をはじめとした園外の4ホテルの経営を行なっています。

また、2000年より創業者が社長を辞任し澤田秀雄さんが社長を務めており、国民的アニメである「名探偵コナン」「ONE PIECE」や、人気ゲームシリーズである「ドラゴンクエスト」、アイドルグループ「AKB48」などとのコラボレーション企画を実施しています。

ホテルヨーロッパ

ホテルヨーロッパ

100年以上の歴史があるホテルを再現し、よりグレードアップして造られた、ハウステンボスのメーンホテルです。海を囲むように建てられており、日本では唯一ポンツーン(桟橋)を持つホテルでもあります。専用カナルクルーザーでのクルージングも楽しむことができます。

客室内は、19世紀のオランダの邸宅をイメージしたインテリアやデザインが施されており、ホテル内に併設されているスパ「The Life Spa RIN」ではビワや椿油などの成分を使用した施術が堪能できます。

ホテルアムステルダム

ホテルアムステルダム

ハウステンボス内の中心に位置するテーマパークゾーン唯一のホテルです。したがって、ヨーロッパの街並みを楽しむことができます。また、時間を気にせずテーマパークで遊ぶことができ、疲れたらすぐ休むことができます。スタンダードフロアには、4つの客室タイプが用意され、広々とした作りとやわらかなイメージをかね備えています。最上階フロアは英国ブランドである「ローラアシュレイ」がプロデュースした「ローラアシュレイフロア」となっています。また、オランダ生まれのキャラクターがメインの「ミッフィールーム」や、日本の大人気アニメに囲まれた「ワンピースルーム」があります。

フォレストヴィラ

フォレストヴィラ

園内の森と湖の豊かな自然に囲まれた、コテージタイプのホテルです。ファミリー客やグループ客をターゲットとしています。また、「ドックヴィラ」と呼ばれる客室があり、園内では唯一ペットの宿泊が可能なホテルでもあります。したがって、ペット用のケージ・食器・タオルなどの設備が整っており、専用の宿泊プランも用意されています。客室は、リビングと寝室が分かれている2階建てのコテージで、湖に面した「レイクアイランドヴィラ」と、森の中にある「レイクサイドヴィラ」の2タイプがあります。

迎賓館

迎賓館

世界各国の賓客をもてなすために建設された、ホテルヨーロッパの別館です。4階建ての館内に8つのスイートクラスのみの客室がある、贅沢な作りになっています。過去には、オランダの王室であるベアトリクス女王、マイケルジャクソン、天皇陛下などが宿泊しています。