施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のホテル・旅館情報を無料で検索できます。

ホームメイトホテル・旅館リサーチ

ホテル情報

サンルートホテルチェーンの特徴



サンルートホテルチェーンは、全国でチェーン展開しており、旅行業界大手である株式会社JTBの子会社である「株式会社サンルート」が経営しています。直営だけでなく、フランチャイズや業務提携ホテルも多く、幅広いタイプのホテルがあります。

サンルートホテルチェーンの歴史

サンルートホテルチェーンの歴史

1970年、全国でのホテルのフランチャイズ展開を目的に、株式会社サンルートホテルチェーンが設立されました。同年フランチャイズ1号店であるホテルサンルート坂出が開業し、サンルートの歴史は始まります。その4年後の1974年に株式会社サンルートホテルシステムに改称、2000年に株式会社サンルートに営業譲渡され、JTBの100%子会社となりました。

その後、2003年には株式会社サンルートと株式会社サンルートホテルズの2社による体制の時期を経て、2010年には事業統合し、現在は株式会社サンルートが事業を行なっています。会員組織や予約サイトも早くから導入していました。1975年に、会員組織「サンルートクラブ」を発足、1982年には同法人会員組織も発足します。1991年にはチェーン相互予約システムを導入、1997年に直接宿泊者が予約可能な「サンルートウェブ」を開設しています。

現在、直営ホテルで最大規模の客室を誇るのは、東京都にあるホテルサンルート有明で790室を備えています。有明は、東京国際展示場をはじめとする展示施設を利用するビジネスマンだけでなく、フジテレビヴィーナスフォートなどお台場の観光地に近いため、観光客にも多く利用されています。

ホテルサンルートニュー札幌

ホテルサンルートニュー札幌

北海道札幌市にある「すすきの駅大通駅」より、徒歩4分の場所で営業しています。雨や大雪などの天気の悪い日であっても、地下道やアーケードを通ることによりホテルに直接着くことができます。札幌の中心となる「狸小路商店街」に位置するため、同窓会・懇親会・婚活パーティーなどの宴会や、企業の会議・研修などで利用されることが多く、宴会プランや会議・研修プランが用意されています。

東京グリーンパレス

東京グリーンパレス

東京メトロ有楽町線「麹町駅」徒歩1分に位置する「東京の真ん中で寛げる静かなホテル」をテーマにしたホテルです。ブラウンを基調とする落ち着いたデザインの客室は、シングル・ツイン・デラックスツイン3つの客室タイプで構成されています。

大分センチュリーホテル

バス、飛行機、電車などの交通機関からアクセスが良いホテルです。したがって、ビジネスでもプライベートでも多く利用されています。また、バスルームの蛇口からはホテル自家製「マイナスイオン水」が出たり、全国で初めてとなる加熱振動吸引除去による寝具の衛生管理をするなど、目には見えないきめ細かいおもてなしを実践しているホテルです。

サンルートプラザ東京

サンルートプラザ東京

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルのひとつです。そのため館内には、パークチケットを購入できる「チケットブース」や、キャラクターグッズやお土産のある「ディズニーファンタジー」などが併設されています。シンデレラ・不思議の国のアリス・リトルマーメードなど、ディズニーの物語に出てくるプリンセスをイメージしたウェディングを行なうことができます。ウェディングでは、物語のワンシーンをモチーフに作られた料理やデザート、会場コーディネイト、演出が行なえるとあって人気を集めています。